香港発 生活事情 なんでこうなるの?

香港15年在住筆者が北京語・広東語学習者を中心に、香港・広東省・華南からの話題を紹介。社会・経済身の回りの出来事を綴ります。海外生活が長いので『少し変』かも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「秋官効果」大当たり!アダムチェン(鄭少秋 ,Adam Cheng)

3/16th

大はずれといえば。
「『秋官』効果」(チャウグンこうか?)という言葉をご存知だろうか? 

「秋官」とは 俳優の「鄭少秋」のあだ名。彼がドラマを演じると必ず香港株が落ちる(時に大暴落する)のである。


→ 今までが「秋官」効果が的中する率は80%とのこと。


→ 『秋官效應』『丁蟹效應』は香港株をする人々にとって人口に膾炙した言葉だ。香港の株をやる人なら『就來秋官出臺wo』と言えば、もうそろそろ鄭少秋のドラマが放映されるぞ(株が暴落するぞ)株価の下方調整に気をつけなければといましめの言葉にも受け取れる。中国人は「落ちる」「損する」という言葉の使用を忌嫌うところがあり、比喩を使いながら、こう揶揄したりする。


↓よろしければクリックお願いします。↓
----------------------------------------------------------
⇒人気blogランキングに参加デースケドガー!
----------------------------------------------------------


→ 3/14(月)無線電視(TVB (0511))でアダム・チェンが演じる『御用閑人』が放映された。そしてその翌日(つまり昨日3月15日)のハンセン指数は!





-----------------------------------------------------------
⇒元祖Ranking
-----------------------------------------------------------


→ やっぱり少しですが落ちました。 Hang Seng Index 13,815(-90) 194億香港ドル(HKD1=約13.3円)ですから平均的ボリューム。(300ポイントぐらいおちるとマスコミも騒ぐのでしょうが) 昨年秋の放映時は200ポイントの下落。ちなみに本日午前中も50ポイント落ちてました。

→ 欧米証券会社がまじめにこの効果を研究したことがあるそうだからすごい。

→ 1992年TVBの『大時代』でアダムチェン(鄭少秋)が演じたのが『丁蟹』でした。時を同じくして株価が暴落したのでした。

→ 株を買って暴落すると大抵の人は売って損切りしようとしない。大抵は半年、一年間、値を戻すまでじっと持っている。身動きが取れない。このことを『大閘蟹』(だーい、ざっ、はーい)と言う。香港の秋の味覚ともいえる上海蟹(『大閘蟹』)がわらで縛られて生きたまま身動きできないで運ばれてくるためだ。
『丁蟹』はその辺からでてきた呼び名だろう。ハンセン指数先物を何百枚もはでに売り買いしていた。


---------------------------------------------------------

『秋官效應』(広 chau1goon1haau6ying3 普 qiu1guan1xiao4ying4)

『丁蟹效應』(広 ding1haai5haau6ying3 普 ding1xie4xiao4ying4)

『鄭少秋』(広 Jeng6 Siu3chau1 普 Zheng4 Shao4qiu1) Adam Cheng この人は老若男女に受けているようです。娘がダイエットで成功したり、歌手でデビューしたばかり。お母ちゃんのパワーをバックにこのファミリーは前途洋々。

『大閘蟹』(広 daai6jaap6haai5 普 da4zha2xie4) 上海蟹 皆さん有難がって食べますが、私は殻をむくのが面倒であまり好きではありません。

----------------------------------------------------------
非常勁「秋」


  3/12「文匯報」
另外,《御用人》將於周一首播,早前網上博彩公司為秋官開賭盤會否再颳起丁蟹效應,秋官聞言即搞笑地說:「我劇中名字叫『高昇』,所以到時必會有『高昇』效應,說不定到時股市會升百幾點呢!」對於韓劇《大長今》最高收三十九點,問到他對《御》劇的期望,秋官笑笑口稱:「不可以給韓風搞寒了,我想我們這齣劇收視會有四十點!」


(訳)(また)『御用閑人』は来る月曜に放映が始まる。少し前インターネットギャンブル関連会社が、「秋官(アダムチェン)」をネタにギャンブルの商売をやりだしたが、「アダムチェン効果」の嵐がまた吹くだろうか、アダムチェン曰く:「私はドラマでは『高昇』と名乗っている、だから放映される時には、必ず『上昇』効果があらわれるはず、ひょっとしたら証券市場(ハンセンインデックス)は百数十ポイント上がっているかもしれないよ!」 韓国ドラマ『大長今』(同TVB放映中)は最高視聴率が39%を出していることについて、アダムチェンは笑いながら、今回のドラマによせる期待を「韓流にさらされて冷えこんじゃまずいよね、『御用閑人』は40%ぐらいあるんじゃないかな!」と語った。



----------------------------------------------------------
⇒英語学習Ranking にも参加しているのデースケドガー。
----------------------------------------------------------


劉徳華(アンディラウ,Andy Lau)は2000万香港ドルを投資して映画撮影する。香港・韓国・タイ合作でタイトルは“Invisible Waves” 浅野忠信が主役殺し屋を演じ、エリック・ツァン(曽志偉,Eric Tsang)他が出演。


→ 香港もまもなく国際映画祭がはじまるが、香港映画の国際的地位は過去数年大きく後退した。 韓国が国家プロジェクトとして韓流を巻き起こしているのは特筆に価する。アジア諸国の交流・協力でよい映画ができるといい。


張学友が二人目の娘のパパになったとのニュースも。


本日午後、香港の予算案が発表されます。
スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2007/05/19(土) 21:33:16 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yoshidakcr.blog2.fc2.com/tb.php/46-68b04712

秋官効果?

 わたくしがもっともはまったドラマ……と言えば以前にも書いた『戯説乾隆』です。こ

  • 2005/03/16(水) 22:52:32 |
  • 中国遺跡巡り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。