香港発 生活事情 なんでこうなるの?

香港15年在住筆者が北京語・広東語学習者を中心に、香港・広東省・華南からの話題を紹介。社会・経済身の回りの出来事を綴ります。海外生活が長いので『少し変』かも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カオラック(プーケット)の人たち

→ プーケット北部カオラックで休暇中に遭難。オランダに生きて帰った人の言葉がメールマガジンで紹介されていました。(無断ですがちょっとだけ)




『(生き残って)そのあたりをうろうろしていたわたし達50人あまりの旅行者たちにタイカレーの夕食をつくってくれた。彼女は叔父が行方不明になっていたが、肉親を探すよりも先にわたしたちに夕食の用意をしてくれたのだ。わたしたちはこのような信じられない親切をあちこちで受けた。』




------------------------------------------------------------

⇒日本赤十字

◆受付期間 平成16年12月28日(火)から平成17年1月31日(月)
◆受付方法 郵便振替 
 口座名義 日本赤十字社 
 口座番号 00110―2-5606
 振替用紙の通信欄に「スマトラ島沖地震救援」と明記してください。
 郵便局窓口での取扱いの場合振替手数料は免除されます。


------------------------------------------------------------

⇒香港赤十字

1.Direct transfer to the "Hong Kong Red Cross South Asia Relief Fund" bank accounts:
HSBC 500-334149-010
Hang Seng Bank 267-175123-009
Bank of China 806-0-003403-3
Bank of East Asia 514-40-66899-0

"Hong Kong Red Cross South Asia Relief Fund" に上記銀行いずれかを通してお振込みください。


2.Crossed cheques (made payable to the "Hong Kong Red Cross South Asia Relief Fund") to

クロスチェックを以下要領で郵送。
受取人 "Hong Kong Red Cross South Asia Relief Fund"で
あて先 Hong Kong Red Cross International & Relief  ServiceDepartment
住所  33 Harcourt Road, Wanchai, Hong Kong.

-----------------------------------------------------------

中越地震義捐金もお忘れなく(横浜マリノスF blog)


よろしければクリックお願いします。

----------------------------------------------------------
⇒人気blogランキング
----------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------
⇒元祖Ranking
-----------------------------------------------------------

----------------------------------------------------------
⇒英語学習Ranking
-----------------------------------------------------------

スポンサーサイト

コメント

カオラック建設も順調にすすんでいるようです。観光地であったことが救いです。

北九州地震救済にも関心を注いで行きたいとおもいます。

  • 2005/03/26(土) 12:50:39 |
  • URL |
  • ちゃんぽん #-
  • [ 編集 ]

'05/02/19th
ご訪問ありがとうございます。 テロなどもおこっておりちょっと心配なタイですが。 こんなときですから、受け入れ態勢の整いつつある被災地には多くの人々が積極的に訪問してほしいなあと思います。

TBありがとうございます。

素敵な話ですね。旅行中の被災者についても心配していましたが、食事を与えてくれる人もいるのですね。
死者から物を奪ったり、人身売買目的の誘拐があったりして、悲しい気持ちでいましたが、このような人々もいるということが分かって嬉しいです。

  • 2005/01/08(土) 15:57:06 |
  • URL |
  • めだか #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yoshidakcr.blog2.fc2.com/tb.php/30-d4672032
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。