香港発 生活事情 なんでこうなるの?

香港15年在住筆者が北京語・広東語学習者を中心に、香港・広東省・華南からの話題を紹介。社会・経済身の回りの出来事を綴ります。海外生活が長いので『少し変』かも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマトラ沖地震  インド洋大津波

新年、今年もよろしくお願いいたします。

→ 今年の抱負。やりたいことをやり、あたりまえのことを、あたりまえにしたい。生きているあいだに、やりたいことをやりたいだけするための方向付けをしたい、と考えています。

→ 具体的に1.… 2.… 3.… ということぐらいでしょうか。 あたりまえなのですが、ごれが、これがなかなか。おっとこれは禁句。365日忘れることなく続けることにします。幸いにしてこのブログなるものとも出会うことができたことですし。


----------------------------------------------------------
⇒人気blogランキング
----------------------------------------------------------

1/1st  HK Standard から

(英)
Women try to attract help from a helicopter crew in Tamil Nadu, India.AP

<写真の説明として>
タミルナダゥで、女たちがヘリコプター乗務員から助けをもとめる。

→ attract について
draw inの原義から ask for ... の派生義で使用されている。「魅了する」とだけ覚えるのは不適切。
Getting aid to survivors is also being hampered by poor co-ordination among the military, aid groups and governments. In south India, some villages got more food than people could eat, while survivors in other villages waited hours for each meal.
``There is a lack of focused information, lack of accurate, detailed data,'' said Vinod Chandra Menon, of Unicef's India unit.


(訳) 援助を生存者にとどける作業も軍隊・援助団体・政府間のまずい手配の為に、滞りをきたしつつある。南インドでは、ある村で食べきれない食物がとどけられるのに、他の村の生存者は毎回の食事を何時間も待つというありさま。
 ビノド・チャンドラ・メノン(ユニセフ インド班)は「集中化された情報、つまり正確で詳細なデータが欠如している。」と語った。

hamper = prevent, delay
while 比較対照を示す
Unicef  United Nations International Children's Emergency Fund
ユニセフ ((国連児童基金)のこと)(中)聯合國兒童基金會
Unicef
Unicef HK


-----------------------------------------------------------
⇒元祖Ranking
-----------------------------------------------------------


→ 必要なところに必要なものを適時に、適切な料だけ、適度のクオリティーで送りとどけるという物流原則がまもられていない。せっかく私たちがふところからお金を出してもそれが十分に生かされないのには心が傷む。



(中)

『亞齊罹難者恐逾40萬』  「星島日報」http://www.singtao.com/ から
印尼大地震及海嘯造成的死亡人數持續上升,雖然官方公布的死亡人數超過十三萬四千人, 但印尼駐馬來西亞大使指出,確實的死亡人數肯定遠遠超出此數,估計單在印尼北部的亞齊省,罹難人數超過四十萬。



(訳)
『アチェでの被災者はたぶん40万を越える』
インドネシア大地震及び津波による死亡者数は引き続き上昇、政府の公表する死亡者数は13万4千人を超えているが駐インドネシアのマレーシア大使の指摘するところでは、確実な死亡者数はこの数をはるかに上回った数になるはずで、インドネシア北部のアジ省だけで予測するだけでも、被災者数は40万人を超えるだろうとのこと。



『印尼』(広yan3nei4 普yin4ni2)『印度尼西亞』(広yan3do6nei4sai1a3 普yin4du4ni2xi1ya4)インドネシア(Indonesia)の略称  
『馬來西亞』(広ma5loi4sai1a3 普ma3lai2xi1ya4) マレーシア(Malaysia)
『罹難者』(広lei4naan6je2 普li2nan4zhe3) 災難に遭遇し死亡した人


(中・中級) 『罹者』同じ文字でも発音が違う。要注意!

『難』(広naan6 普nan4) 『非難』『被難』『災難』   (災い)
『難』(広naan4 普nan2) 『難題』『難看』『難受』『難免』(むずかしい)


----------------------------------------------------------
⇒英語学習Ranking
-----------------------------------------------------------




1/2nd

イーバンク銀行

Yahoo!ボランティア

ユニセフインターネット募金

→ 香港では(世界中?)にせもののウェブページが出回っていますが、各自ご確認のうえ、募金活動を続けましょう。

→ 被災地では根こそぎ人材、社会資本、文化的蓄財、観光資源すべてが失われかけているとおもわれます。

→ 相当な寄付が寄せられているようですが、個人的には、まだまだ足りないのではという印象を持っています。これから20年どうやって地域社会を造っていくのかが注目されます。
スポンサーサイト

コメント

1/17th

→ 昨夜テレビを見ていたら、Aceh(アチェ)省(県?)の状況を紹介していた。

→ インドネシアからの分離分子の活動する治安が悪いところらしい。事件発生後3週間目の映像もあったが、救済のためのルートもよく確保されていない。

→ ACEHというのは、Arabian、Chinese、European、Hinduが集まってすむことからついた名前なのだそうだ。

  • 2005/01/18(火) 10:39:24 |
  • URL |
  • ちゃんぽん #-
  • [ 編集 ]

こんにちは。トラックバックありがとうございました。年末年始、留守にしており、返事が遅れましたことお詫び申し上げます

これからも時々あそびにきてくださいね(^^

  • 2005/01/05(水) 20:48:11 |
  • URL |
  • CHIAKI #-
  • [ 編集 ]

スマトラ被害写真展 on blog
- TSUNAMIが残した傷跡 -


突然の投稿、お許しください。

臨時企画のお知らせです。
写真報道を通じて、スマトラ沖地震・津波被害の現状をお伝えしています。
URL → http://bosai.exblog.jp/
1月10日までの期間限定と致しますので、ご了承ください。

お問い合わせはSNDR代表(sndr_pre@yahoo.co.jp)までお願いします。


produced by 南海地震学生防災ネットワーク(SNDR)
web site(http://www.geocities.jp/sndr_pre/

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yoshidakcr.blog2.fc2.com/tb.php/29-4b21a958

アップル、スマトラ沖地震の義援金等の団体サイトを紹介

アップル日本語サイトもトップページで、インドネシア・スマトラ沖地震の義援金等の団体サイトを紹介していました。...

  • 2005/01/02(日) 23:44:59 |
  • Make my day

-

管理人の承認後に表示されます

  • 2005/01/02(日) 22:07:09 |

年の初めのためしとて~アイデンティ・リアルを寿ぐ

 あけまして、おめでとう。今年はなんだか素直に言える。 というのも、去年の正月は癌で入院していて、抗ガン剤を打ちながらの年越しで、主治医が元旦に回診にやってきて、「来年のお正月は自宅で、迎えられるといいですね」などと、しごくのんびりした調子で言ったものだ

  • 2005/01/02(日) 04:43:32 |
  • 3210 あほうむ びぎゃn
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。