香港発 生活事情 なんでこうなるの?

香港15年在住筆者が北京語・広東語学習者を中心に、香港・広東省・華南からの話題を紹介。社会・経済身の回りの出来事を綴ります。海外生活が長いので『少し変』かも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広州では高級マンション1300戸に立退き命令

12/13th 

週末深圳に行ってきた。新聞を広げたらなんと、売り出しの住宅1300戸に立ち退き命令が出されているではないか。9棟21階建ての高級マンション全部退去。残る建設中3棟は工事中止。
------------------------------------------------------------

↓おかげさまで、海外ニュース100位内にはいりました。では、ポチッてからお進みください。↓
人気blogランキング
------------------------------------------------------------
(中・繁)
1300戶住民被勒令搬出
從11月26日該小區居民接道限期搬出否則停電停水的通告,本報對此事就一直保持高度關注,幷派出記者調查采訪。但是,不少相關部門一直對此諱莫如深。
半個月過去了,該小區居民仍然生活在惶恐不安中,費解的聲音也此起彼伏:該樓盤興建已經有兩年多時間,拆除令爲何姍姍來遲至此?集資房早在1997年就被明令限制,爲何還能夠大行其道當作商品房出售?

(訳) 1300戸の住民に強制退去令
当該区((広州市天河区)龍怡苑)住民が11月26日通告を受けている。期限内に立退くこと、さもなくば電気水道を止める。この日から本紙はこの事件について常に高度の関心をいだき、貴社を派遣、取材をしてきた。しかし多くの関係部門はこのことについてひたすら隠しつづけている。


(訳・続き) 
 半月が過ぎ、住民は依然不安の中でおののき生活している。解くに解けない疑問があちらこちらで上がっては、またトーンダウンしていく。『龍怡苑』が建設して2年以上の時間がたつのに、取り壊し命令がなんでここまで遅れて出されたのか?『集資房』が1997年にはっきり政令で制限しているのに、なぜまだ『商品房』として堂々と販売されているのだろうか?

南方都市報
羊城晩報


<中・中級>
勒令   (普) le4ling4, (広)lak3ling4    強制的に執行する
勒索 (普) le4suo3 (広)lak3sok3 金を巻き上げる、ゆする
費解  (普) fei4jie3 (広)fai3gaai2   難解な 解くのに時間がかかる

<中・上級>
集资房  (普)ji2zi1fang2 (広)jaap3ji1fong4
←→商品房  (普) shang1pin3fang2 (広)seung1ban2fong4
諱莫如深  隠し立てする
此起彼伏  こちらで起こりあちらで伏す    
此●彼○  あちこちで●○する  
时起时伏  時に激しくなり、時に下火になる

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

→ 広州天河区であるから新開発区として過去10年間見ちがえる発展をした。広州市政府では1997年に『集資房』の違法性を確認している。

→ 『集資房』が7年以上もたって平気で売り出されているとは驚きだ。

→ 『集資房』の価格は『商品房』の半額。 深圳にもまだたくさんあるようだ。流通の対象となっていないので『房産証』は基本的に発行されない。つまり所有権が保証されない。

→ 開発するにも資金が潤っていない当時、金融機関の手を借りず農民の手持ち資金、開発業者、住宅購入希望者の資金を適宜につなぐことで建てあげた使用権のみ保証された住宅。『商品房』を建てる資格のない業者が請け負うため『集資房』は質の点で劣り、各種関係政府機関からの管理を受けないため、制限は少ないが、水道電気下水道ですら問題の起こることが多い。

→ クラブハウス、公園、プールなどの設備が整っていることも少ない。

→ 大抵のケースが、違法建築の指定をうけて立ち退き、購入資金回収不能で幕を下ろす。

→ 本案件の施工主側の法人代表は国外に逃れている。

→ 関係役所の談話を見る限り、ユーザーの権益を守るような監督機能を果たしていたとは思えない。むしろ業者と口裏を合わせているような感さえある。


羊城晩報

------------------------------------------------------------
↓最後まで読んでいただきありがとうございます。忘れていた方は 一度だけポチッとクリックをお願いいたします↓
人気blogランキング
------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yoshidakcr.blog2.fc2.com/tb.php/20-0858afff
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。