香港発 生活事情 なんでこうなるの?

香港15年在住筆者が北京語・広東語学習者を中心に、香港・広東省・華南からの話題を紹介。社会・経済身の回りの出来事を綴ります。海外生活が長いので『少し変』かも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンディ・ラウ / Andy Lau / 劉華

12/9th 
今日は アンディ・ラウ(劉華)から


(中・繁)
捱25小時火車無(有から月の横棒二本取る)涼沖 華仔「味」力十足
(広)nagaai4 ya6ng5siu2si4 foh2che1 mo5leung4chong1 wah4zai2 mei6lik6 sap6juk1
25時間も汽車旅にシャワーなしに耐えて、
華仔は魅力がいっぱい、汗臭さもむんむん。

<中・初級>
25 yi6sap6ng5 を縮めて ya6ng5 と発音することが多い。特に口語。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
(普) yi1, er4, san1, si4, wu5, liu6, qi1, ba1, jiu3, shi2
(広)yat1, yi6, saam1, sei3, ng5, luk6, chat1, baat3, gau2, sap6


----------------------------------------------------------
⇒人気blogランキングに参加!
----------------------------------------------------------









<広・中級>
『魅力』 (普)wei4li4 / (広)mei6lik6 『味道』(普)wei4dao4 / (広)mei6do6
『味力』とは普通つかわないが、25時間の長旅に体臭がするようになったことを 『臭味很重』の意で用いた。『魅』『味』が(広)mei6で発音が同じ為、通じてしまうし、滑稽さが出ている。


-----------------------------------------------------------
⇒元祖Ranking
-----------------------------------------------------------


→ 台湾でゴールデンホース奨を手中にしたアンディが、なぜどこから汽車で香港に帰ってくるのかわからないが、≪天下無賊≫の俳優グループと一緒に到着したようだ。

→ おっ。葛優もはいっているんですね。彼のように中国演技派俳優はよく香港資本の映画界と90年代からよく共演活動をおこなっている。

→ 10年前なら中国側の俳優が香港作品に出たがったろうが、いまはむしろ逆になりつつあるのではないか。中国は立派な消費市場だ。香港の歌手もこぞって中国国内で熱心にコンサートを行なっている。

→ 政治・経済関係でテレビのインタビューは英語か広東語が基本。
芸能関係でテレビのインタビューは普通話か英語がここ一年ぐらいまえから主流になっている。

→ 私も早い時期からの彼のファンだったと思う。『法内情』『法外情』(どっちが先だったか?)には劇場でよく泣かされたものだ。80年代末のこと。

→ あんなにいいマスクをしたアンディが香港でもてないのか不思議で仕方なかった。当時はまだアラン・タムの全盛期だったと思う。
都市日報 MetroHK


↓最後まで読んでいただきありがとうございます。忘れていた方は ポチッとクリックをお願いいたします↓
----------------------------------------------------------
⇒英語学習Ranking めざせベスト50デースケドガー。
----------------------------------------------------------



ご意見大歓迎です!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yoshidakcr.blog2.fc2.com/tb.php/15-fe91e8af
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。