香港発 生活事情 なんでこうなるの?

香港15年在住筆者が北京語・広東語学習者を中心に、香港・広東省・華南からの話題を紹介。社会・経済身の回りの出来事を綴ります。海外生活が長いので『少し変』かも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

James Wong / Jimおじさん / 霑叔

↓皆さん いらっしゃってくださりありがとうございます。海外ニュース100位内にはいりました。引き続き ぽちってから読んでください。↓
人気blogランキング
-----------------------------------------------------------

12/6 今朝の新聞から、

(中・繁)
2萬人追思黃霑 主診醫生籲戒煙一天
(訳)2万人がジェームス・ウォンを偲ぶ。主治医が一日間の禁煙を呼びかける。   都是日報 Metro HongKong ダウンロード

黃霑 (普)Huang2 Zhan4(広)Wong4Jim1
霑叔 (広)Jim1Suk1 北京語では以下のように使う。
黃霑叔叔(普)Huang2Zhan4 Shu1shu0      



(英)
As usual, the lyrics of James Wong Jim said it best.
“Friendship is deeper than words can explain,”quoted one of the banners before the 20,000 mourners at his public memorial service at Hong Kong Stadium yesterday.
(訳)いつもどうり、ジェームス・ウォンの詞がもっとも良く表現していた。「〔訳詞〕友情はもっと深くて、言葉では尽くすことができないのだ。」 昨日の香港スタジアムの追悼式にあつまった2万人の追悼者の前にかかる横断幕のひとつはその言葉を引用した。
“Frindship …”quoted one of the banners. で倒置構文。
One of the banners quoted‘○▼●■、△▽■□(詩句)’
(出処がどこの何かわかりません、わかる人は教えてください。)
South China Morning Post南華早報 ダウンロード

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

→ 広東語で雅俗いずれでも傑出した表現で1000以上の作詞を手がけてきた鬼才黃霑(James Wong Jim)11月24日未明に肺癌のためこの世を去った。
彼はおおらかで彼の赴くところ大きな笑い声で決して場をしらけさせることがなかったという。彼の死を惜しむ市民の思い入れはおとろえるところを知らない。 

→ 三回結婚している。二回目の結婚は先妻の三人目子が出産まであと一ヶ月のときだった。二度目の妻には19年後離婚される。事業にも失敗し、感情的経済的にもどん底の生活を送ったことがあった。

→ ジェームスの訃報がつたわる一ヶ月余り前『家伝戸暁』(家に伝わっていてみんなが知っているの意)’76から’96にかけて放映されたデレビドラマの主題歌を35曲集めたCD2枚組アルバムである。売れているそうだ。半数がジェームスの作詞。
 
→ 80年代半ばぐらいまでは娯楽がテレビを見ることぐらいしかなかっただけに市民の心に深く刻まれた歌なのだろう。

→ サミュエル・ホイ(許冠傑)、故テレサ・テン(麗君)そして’02’03年相継いで逝去したローマン・ロー(羅文)、レスリー・チャン(張國榮)、アニタ・ムイ(梅艷芳)にも少なからず作詞している。香港の友人がいるならば、ビジネスでつき合いがあるなら、ひとつ選んで覚えてみるといい。彼らとの距離がぐーん近くなることだろう。
⇒ ジェームス作品人気投票をやっています ←


   
↓最後まで読んでいただきありがとうございます。できればクリックをお願いします↓
人気blogランキング http://blog.with2.net/link.php/27565



→ 今夜もどこかのチャンネルだろうか、Jamesの笑い声が、隣の家から漏れきこえてくる。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yoshidakcr.blog2.fc2.com/tb.php/12-10dc3e4d

禁煙継続中 :lol:

11月25日より始めました禁煙、しぶとくまだ継続しております。 しだいに苦しさは、和らいでまいりました。 しかし、35年間の習慣ですかね。 無意識の内にタバコを吸っている自分の姿を想像していたりします。 ニコチン依存の苦しさよりも、体にしみついた35年...

  • 2004/12/09(木) 12:15:38 |
  • 店長の日記(BLOG) - おっちゃんさんの日記 - 神戸のグルメな焼き鳥 とり梅
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。