香港発 生活事情 なんでこうなるの?

香港15年在住筆者が北京語・広東語学習者を中心に、香港・広東省・華南からの話題を紹介。社会・経済身の回りの出来事を綴ります。海外生活が長いので『少し変』かも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原油価格続落

12/3rd 
本日付け都市日報から

油價跌勢持續,紐約時段曾失守44美元都市日報

(普) You2jia4 die1shi4 chi2xu4, niu3yue1 shi2duan4 ceng2shi1shou3 si4shi2si4 mei3yuan2.
(広)Yau3ga3 dit3sai3 chi4juk3, nau2yeuk3 si3duen3 ceng4 sat1sau2 sei3sap6sei3 mei5yuen4.

Oil prices plunge more than US$3 a barrel; supply report kicks off rally.
 original news          
BORDER=0 src="air_rank.gif" alt="
英語学習 ランキング">


plungeは dip,dive,drop,fall,jump,leap,plummetと一緒に言い換え表現としてでてくる。


→ 原油価格が下がり始めた。 高値をつけた10月には既に50ドルを割っていたが、48ドル前後を推移。つい三日前まではニューヨーク先物市場で49ドル代で、50ドルの大台をうかがっていた。おととい発表されたアメリカの暖房用貯蓄量が増加に転じ始めたからだ。あれよあれよと昨夜は43.25ドルでひけるひける。今朝からは少し戻しているようです。

→ 高値をつけた10月までは、香港の若手アナリスト(溫桌培(後で名前をよく調べておきます!))が60ドルもすぐだと言っていた。イラク情勢不安、やれノルウェーだアフリカのストだ。理由がいくつも次々と出てくる。
その彼がよくもぬけぬけと30ドルになるかも知れないなんて言うのか(昨日)! 

→ 金融・商品市場は千変万化に富む。やっぱりこういう商売は恥ずかしげもなく昨日と今日とで違うことを言うのがいい。もうだいぶ慣れました!

→ 思い出されるのは大前研一のコメント今年10月12日
『ニューヨークの先物市場NYマーカンタイル取引所に、石油先物として上場しています。すなわち、世界の総生産高からみると0.6%にすぎない先物の値段が高騰しているのです。総生産高は世界の0.6%なのに、じつに取引量を見てみると、2億1000万バレルも一日平均でトレーディングされている。全世界の生産量の2.5倍です。投機筋は0.6%に対して買い入れ予約を行っている、ということはそこで167倍の倍率になっているわけです。』
大前研一ホームページ 

→ 香港の金融管理局総裁(中央銀行総裁)はアメリカのグリーンスパンより何倍も給料を取っているジョセフ・ヤム(Joseph Yam/任志剛)が市民を以前から、よくいましめていました。 

不過,我個人認為金融市場對不明朗因素往往有反應過激的傾向,現時亦可能已出現這種情況。但在談論油價對市場的影響時,大家不要忽略以下…。      
ジョセフ・ヤムの見解
(訳) 私個人の考えとして、金融市場ははっきりしない要素に対しばしば過激な反応をするものであり、現在もたぶんこういった状況がすでに現れてきているのだろうと思います。ただし、原油価格の市場への影響を論じる場合、皆さんには以下…のことをいい加減にあつかわないでほしいのです。


↓ここで一息。↓
人気blogランキング


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



過敏に動きすぎると、大損をして社会不安を引き起こすことになる。いやあ中国人は投機が好きだ。イギリスで100年以上も続いた銀行をつぶしたのもシンガポールでの投機が端を発していた。確かNeasonというヨーロッパ人だったが。(間違ってたら直してください!)

The head of the Singapore-listed mainland oil trading firm that lost US$550 million (HK$4.29 billion) in speculative trading has left the city-state and returned to the mainland, the company said on Thursday.
Standard Newspaper


→ 石油精製業、運輸業者など石油を大量に扱う会社はコストの高騰が製品・サービスに影響をあたえるのを抑えるため。リスクのヘッジをします。先物で一定量の燃料をあらかじめ抑えておくのです。航空業界では三分の一とのこと。

ただしこの中国をバックグラウンドにもつこの企業、主席は中国人(中華人民共和国)で奥さんをつれてシンガポールを出国したといいます。投機に失敗して5.5億ドルの損害とは。

→ ニューヨーク市場が引けるのを受けてシンガポールで電子取引(24時間取引?)が行なわれている。ヨーロッパの原油先物商品取引所はアムステルダム。

『纽约』New York (普)niu3yue1 / (広)nau2yeuk3    
『新加坡』Singapore (普)xin1jia1po1 / (広)san1ga3boh1
→ 『星加坡』を香港はこちらを好んで使った。
→ 『新西蘭』New Zealand (普)niu3xi1lan2 / (広)nau2sai1laan4 『紐西蘭』は香港でよく使う。
→ 『美元』はUS dollar。Greenbackは市場用語。 『纽元』はNew Zealand dollar。市場用語でKiwiという。(あれ!『新元』っていったかな?)
(あの時キウイを持っていたら、こんなことにはなっていなかったのだ。)

『阿姆斯特丹』Amsterdam (普)ya3mu3si1te4dan1 / (広)a3mo5si1daak6daan1
『尼日利亞』 Nigeria  (普)ni2ri4li4ya4 / (広)nei4yat6lei6a3
隣国に『尼日爾』Niger (普)ni2ri4er3 / (広)nei4yat6yi5 がある。


→ 2週間前には中国国内でも軽油をコンテナ車に売らないガソリンスタンドが出るほど。国内で売値が統制されており国際価格高騰を受け逆ザヤが出るため。中国は現在国内石油関連商品価格システムを検討中。国際市場価格と異なる。

→ 石油の高騰は、「世界の工場」中国では電力不足を引き起こしている。石油輸入国になっている中国は燃料を多様化し石炭採掘にも力を入れている。石炭価格も高騰。
『电慌』電力不足 各省自治区間の綱引きで電力の非効率的な誤った配分が大きな原因ともいわれる。国家電力局は特に緊張した夏を過したはず。      
人不足は『人慌』 広東省では前者同様深刻問題。

→ この政策が、連日報道される炭鉱事故を誘発している。危ないとわかっている炭鉱に下りていかなければならない工夫たち家族はたまったものではない。
悲壮な叫び声で会社の体制を批判する光景が忘れられない。



↓最後まで読んでいただきありがとうございます。クリックをお願いします↓
人気blogランキング
http://blog.with2.net/link.php/27565

コメントご質問大歓迎です。  
録音したファイルを載せたいのですがご存知の方教えてください。
写真も何にもないブログは早めに卒業しよう。



12/9th Metroから都市日報

Police yesterday arrested the suspended chief executive of the main suplier of jet fuel to China following massive trading losses that led to allegations of insider trading.

allegation > alledge  確証無しに…という
(訳)警察は昨日、(言われているところでは)インサイダー取引を引き起こした巨額な損失をうけて、中国への航空機燃料のメインサプライヤー企業総裁(停職中)を逮捕した。

→ インサイダートレードの疑惑は、シンガポール上場子会社が巨額損失を出していたことを知った上で、同会社株を親会社に売らせてしまったこと。

→ 中国航油(China Aviation Oil)の総裁陳久林は北京大学出身で97年から総裁職。'01年シンガポール証券市場メインボードに上場。97年当初USD17万に満たなかったマーケットキャピタルが'03年には760倍のUSD1.28億にしてしまった。サラリーマンとしてはシンガポールで4番目の高給取り年俸訳2億円。

→ すごいのは、事件が発覚して妻と中国にもどったが、逃亡ではなく。故郷の両親に別れを告げて、一人でまたシンガポールに戻ってきたことだ。   礼節の国??


都市日報 Apple Daily


↓こちらもポチッとよろしく↓
人気blogランキング
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yoshidakcr.blog2.fc2.com/tb.php/11-724493fc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。