香港発 生活事情 なんでこうなるの?

香港15年在住筆者が北京語・広東語学習者を中心に、香港・広東省・華南からの話題を紹介。社会・経済身の回りの出来事を綴ります。海外生活が長いので『少し変』かも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リー・クワンユー(李光耀)が香港に

4/1st

香港はイースター休暇気分が抜け切らないが、日本では入学式の季節。

桜の花をあしらったテンプレートをとも考えたが、無難なところで抑えておく。ブログの衣替え。また新しい気分で書きとめていこう。


→ 行政長官補欠選挙レースがこのままドナルドツァン(曽蔭権)という下馬評のみ、対抗馬なしで終わってしまいそうな気配。


→ 董長官時代から駄々っ子の教育局長・李国章(Arthur Li Kwok-cheung)は先週、行政長官出馬の意向ないことを表明。自由党系からはヘンリー・タン(湯英年,Henry Tang Ying-Yen)7月10日選挙に立候補しない事をすでに明らかにしていた。


→ 昨夜は自由党党首ジェームス・ティン(田北俊,James Tien)もあっさりと不出馬。これは当て馬行為に見えました。おまけにドナルドツァンを支持するなんていっちゃってますね。中国高官にあわせるのが得策ですか。


----------------------------------------------------------
⇒人気blogランキングに参加デースケドガー!
----------------------------------------------------------






第 2 回 SEO コンテスト (新潟・スマトラ頑張れ!!)

カオラック(プーケット)の人たち 被災者に関心を!

デースケドガー虫を応援するページです

【“リー・クワンユー(李光耀)が香港に”の続きを読む】
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。